PROFILE

大鶴 佐助

SASUKE OTSURU

1993年11月14日生まれ
東京都出身
身長174cm

2005年、12歳の時に映画『ガラスの使徒』でデビュー。
父はアングラ演劇界のカリスマ・芥川賞作家の唐十郎。
その後も、数々の話題作に出演し着実に実力を身につけている。
父親譲りの大胆さと本人の持つ繊細な演技にますます期待値があがる注目の若手俳優。

NEWS

WORKS

  • CM
  • 2014住友生命『dear my family』篇
  • STAGE
  • 2019『エダニク』(演出:鄭義信)|浅草九劇
  • KAAT×まつもと市民芸術劇場 共同プロデュース 冬のカーニバル『MANN IST MANN -男は男だ-』(演出:串田和美)|KAAT神奈川芸術劇場 他
  • 20182018 PARCO PRODUCE"三島×MISHIMA"『豊饒の海』(演出:マックス・ウェブスター)|紀ノ國屋サザンシアター 他
  • 唐組第61回公演(唐組30周年記念公演第1弾)『吸血姫』(演出:久保井研)|花園神社 他
  • 2017シアターコクーン・オンレパートリー2017『プレイヤー』(演出:長塚圭史)|Bunkamuraシアターコクーン
  • 『あたらしいエクスプロージョン』(演出:福原充則)|浅草九劇
  • 2016 FUKAI PRODUCE 羽衣第20回公演『イトイーランド』(演出:糸井幸之介)|吉祥寺シアター
  • 2014Bunkamura25周年記念『ジュリエット通り』(演出:岩松了)|Bunkamuraシアターコクーン 他
  • 彩の国さいたま芸術劇場開館20周年記念 NINAGAWA×SHAKESPEARE LEGENDI『ロミオとジュリエット』(演出:蜷川幸雄)|彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
  • 2013劇団唐組『糸女郎』(演出:唐十郎・久保井研)|雑司ヶ谷・鬼子母神
  • 『盲導犬』(演出:蜷川幸雄)|Bunkamuraシアターコクーン
  • MOVIE
  • 2016『あやしい彼女』(監督:水田伸生)
  • 2015『おかあさんの木』(監督:磯村一路)
  • 2014『神さまの言うとおり』(監督:三池崇史)
  • 2012『EDEN』(監督:武正晴)
  • 『桐島、部活やめるってよ』(監督:吉田大八)
  • 『スープ~生まれ変わりの物語~』(監督:大塚祐吉)
  • 2005『ガラスの使徒』(監督:金守珍)
  • TV
  • NHK『ぬけまいる~女三人伊勢参り』
  • 『わたしが子供だったころ』~劇作家演出家 唐十郎~ (唐十郎の幼少期役)
  • NTV『女の機嫌の直し方』
  • 『ゆとりですがなにか』<第2話>
  • CX『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』<第4話>
  • 世にも奇妙な物語 ’14春の特別編『ラストシネマ』
  • TX『魔法×戦士 マジョマジョピュアーズ!』<第16話>
  • TX『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』
  • 『居酒屋ふじ』<第4話>
  • 『新宿セブン』<第3話>
  • OTHER
  • MVドラマチックアラスカ『東京ワンダー』